×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

サンカラーマックス 女性用

ナチュラ   自然派志向の方へ

サンカラーマックス 女性用

サンカラーマックス 女性用

▼下の画像をクリックすると上に大きく表示されます

サンカラーマックス 女性用 写真1

サンカラーマックス 女性用 写真2

 

販売価格: 4,180

(税込: 4,389円)

カートに入れる

  • ※商品は株式会社もしも、又は各メーカーからの発送となります。
 

キャンペーン

白髪部分が1〜3日でダークブラウンに光で染まる!髪にやさしい白髪染め!

髪につけて、一日ほったらかしというのが
魅力ですよね!

仕事では分け目をいろいろ変えることは不可能かもしれませんが
お休みの日に、公園へ、ピクニックに
そんな時なら髪型があれこれ変わっても変じゃない^^

まとまったお休みのときに
集中して
しかも放置しながらの頭髪の染色(カラーリング)
楽々ですね!

こちらは女性用
人気商品です!

商品のおすすめポイント

髪や頭皮を痛めず、染色効果も持続!使用後、1〜3日で染まる白髪染めヘアクリーム「サンカラーマックス」一日一回、スタイリング感覚で髪につけるだけで、洗い流す必要がなく、髪や頭皮を傷めません。日光や蛍光灯の光にあたると白髪部分が自然な色に染まる新タイプの白髪染めです。
色調変化で美しい仕上がり
●白銀髪の方:赤みがかったブラウン→ダークブラウンに
●完全な白髪の方:ピンク系ブラウン→ライトブラウンに

○光で染まるメカニズム:日光の自然な光や蛍光灯の光にあたると自然に染まります。
○毛髪を傷めません:染毛成分は毛髪に吸着するだけで、内部には入りません。
○いつでも簡単にできる:クシで整髪料のように白髪部分につけるだけ。洗い流す必要はありません。
○色落ちしにくく経済的:染色後は20日以上保つので、毎日使う必要はありません。
○混ぜる手間がなく便利:2剤を混ぜる必要がなく、手軽に使えます。
○衣服を汚さない:クリームタイプなので、液ダレしません。つけた後乾くとさらっとして衣服等に色移りしません。

※ヘアマニキュアや一時染毛料ではありません。
※ジアミン系酸化染毛剤・アルカリ剤(アンモニア)・酸化剤(オキシフル)を使用していません。

サンカラーマックス 女性用

サンカラーマックス 女性用

 

商品詳細

○商品名:サンカラーマックス 女性用
○内容量:75g
○生産国:日本
○成分:ジメチコン、硫酸銀、ゲンチアナエキス、イオウ、ラベンダー油、セタノール、シクロメチコン、クエン酸、ステアルトリモニウムクロリド、ステアリン酸グリセリル、BG、フェノキシエタノール、セテアレス-20、ステアリン酸PE、G-75、水

○使用方法:
(1)髪を洗う:前日の夜、又は当日の朝シャンプーします。(洗髪することにより、染まりを良くします。)
(2)クシにサンカラーマックスを取ります。(出来るだけクシの先の方に付けます。)
(3)サンカラーマックスを塗る。:洗髪後のタオルドライした半乾きの髪または乾いた髪にご使用ください。一度にたくさん塗らず、ヘアクリームをつける要領で少しずつご使用ください。白髪部分の生え際から毛先に向かって、なじませるように塗っていきます。
(4)光に当てる(塗布したまま一日中放置します。):蛍光灯の光で染まりますが、日光に当たる程、速く発色します。また、光の当たりにくい内側の髪は、発色しにくいため、分け目を変えて光が充分当たるようにするとよく染まります。
※塗布後、30分程で乾き、ベタつかないサラッとした髪になります。
※塗布後すぐのドライヤー使用は発色を遅らせます。自然乾燥の方がよく染まります。
(5)夜、シャンプーします。:染まった色合いを確認してください。
(6)(2)〜(5)を繰り返し使用:はじめはやや赤味がかったブラウン(赤茶)になりますが(2)〜(5)を一日1回、数日繰り返しご使用していただくと、より濃さが増します。(白髪染め完了)
※その後は髪の毛が伸びて白髪が目立ってきたら、その部分を中心に塗ってください。
※着色後は白髪以外の元の黒い髪に連続して長期間塗り続けないで下さい。髪が白く光るようになる場合があります。
○使用上の注意:
・本品の性質上、製造時の空気酸化、保存状態(温度、湿度)によりクリームの色が徐々に変化する場合があります。製品の安全性や品質及び効用、効果にはなんら支障をきたしません。ご安心してご使用ください。
・サンカラーマックスは光によって変色しますので、容器を直接日光に当てたり、高温の場所(車のトランク)に置いたりしないで下さい。
・目に入ったときはすぐに洗い流してください。ご使用に異常が現れた場合は、直ちにご使用を中止し、皮膚科専門医等へのご相談をおすすめします。
○特記事項:

上に戻る

キャンペーン

通販(通信販売)の案内

tracking

tracking